自信を持って泳ぐ彼と草原剣士は空を飛ぶ夢を見た

「上司」のことを特別に思っている人って、いっぱいいるんだろう。昔の体験や固定観念とかが、「スープカレー」が現してることとゴッチャになることも、無きにしも非ずと思うんだ。

湿気の多い土曜の午前は食事を

小説家、太宰治の「斜陽」がお気に入りの私は、三津浜水族館近くの安田屋旅館に足を運んだ。
連れとして太宰治が割と好きな恋人。
ここ安田屋旅館は、作家の太宰がこの本の一部を考えるために宿泊した宿。
一歩進むと、ギシッと、聞こえる。
見せてもらったのは、宿泊した階段を上がってすぐの小さな部屋。
立派な富士山が半分、頭を見せていた。
窓から見える海にはいけすが張ってあった。
このへんは見どころがありまくり。

寒い大安の朝はゆっくりと
ネットニュースを毎日見るけど、紙の媒体を読むことも好きだった。
今は、ただで閲覧できるネットニュースが色々あるから、新聞、雑誌はもったいなくて購入しなくなった。
けれど、読み慣れていたからか、新聞のほうが短時間でたくさんの情報を手に入れることができていたけれど、ネットのほうが関わりのあるニュースをおっていくことが出来るので、濃いところまで見やすいことはある。
一般的な情報から関連した深いところまで調べやすいけれど、一般受けしなさそうな内容も新聞は目立ちにくいぐらい小さくても記載しているので目に入るけれど、ネットの場合自分でそこまでいかなければ目につかない。
ごく最近では、アメリカの債務不履行になってしまうかもというニュースがとても気になる。
債務不履行状態になるわけないと思っていても、もしそうなったら、他の国ももちろん影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

雲の無い土曜の昼に食事を

テレビを眺めていたり人ごみに行くと可愛いな〜と思える人は多い。
顔立ちは、標準的な美しさとは言えなくても、個性的だったり、オーラがあったり。
人が発する雰囲気は、その人の内面かもしれない。
凄く大事だと思う。
最近惹かれるのはアーティストの西野カナだ。
コンサートに行って初めてインタビュー受けている姿を見た。
可愛い!と思わずにいられない。
愛嬌のある顔立ちに、体型もバランスが良く、淡い色がとても合う印象。
話し方がほんわかしていて、名古屋弁なのもポイントがアップ。
曲は割と聞くけれど、本人を見てますますファンになった。

陽気に泳ぐ先生と擦り切れたミサンガ
ちかこの住まいのベランダにて育てているミニトマトは、かわいそうなミニトマトなのかもしれない。
ぎりぎりまで水をあげなかったり、稀にアイスティーをあげてみたり、コンソメスープをプレゼントしてみたり。
酔っぱらった私たちに、熱燗を与えられたこともある。
ミニトマトの親である友達は、今度興味でトマトジュースを飲ませたいという。
もうトマトの心は完璧にシカト。

陽気に泳ぐあなたとよく冷えたビール

多少時間に余裕が持てたので、ゲオに出かけた。
追加でMP3プレイヤーに入れる音楽を探し出すため。
ここ最近、かなり聞いたのが西野カナ。
いつも習慣になっているのが洋楽。
ヨーロッパのアーティストの作品も素敵だと近頃思う。
なので、今日は借りたのは、セルジュ・ゲンズブールとジェーン・バーキンだ。
甘い声と仏語が良い雰囲気だと思う。

そよ風の吹く月曜の朝に歩いてみる
仕事の関係で鹿児島に引っ越してみて、墓に連日、草花をあげている人が大勢なことにたまげた。
少しお歳の主婦の方は、日々、墓所に菊をしていないと、周辺の人の目が気にかかるらしい。
毎日、お花をやっているから、月々の花代もすごくばかにならないらしい。
いつも、近隣の老齢の女性は墓所に集まってお花をあげながら、話もしていて、霊前のどよんとした雰囲気はなく、あたかも、人の集まる広場のように陽気な雰囲気だ。

気持ち良さそうに体操するあの子と突風

最近までまるっきり知らなかったが、オムツのまま水に入れるなるものがあった。
都市部では、プール用オムツをはいて入れることろと入ってはいけないところがあるらしい。
もちろん、他人からしたら、水についてももれないオムツでもおしっこなど中に存在しているオムツで同じところに入られたら、いい気持ちはしない。
だけど、しかし、子供の親だったら、入れてあげたいという気持ちもある。
そうは言っても、立場が逆だとしたらたいそういやだ。

一生懸命吠える妹と夕立
よく一緒にいるチカコは賢い。
頭が良いんだろうなーと思う。
決して人を悪く言ったりはしない。
何この人?と思っても、ちょっとでもその人の気持ちを尊重する。
ということから、考えが広がるし、強くなるのだ。
考えを押しとおす事より、こうしている方がちかこにとって気分がいいのかもしれない。
自分が傷つかないやり方、悪いことが起きても自分のものにするやり方をよく分かっている。

無我夢中で踊る彼と壊れた自動販売機

この夏は、近くの海に行っていないが、みんなでとっても行きたい。
まだ、子が2歳になったばかりなので、波打ち際で砂遊び程度なのだけれど、必ず楽しんでくれるだろう。
だけど、今、パンパースをはいているゆえに、近くの人の事を思ったら海に入れない方がいいのではないだろうか。
オムツのプール用もあることはあるが、嫌な人もいて問題に発展しているらしいので。

喜んで話す兄さんと読みかけの本
ある日、宮古島に出張に出かけた。
この辺りはめっちゃあつい!
Vネックの上着の上から、スーツの上着。
汗をかいてサウナ状態になりすぎて、上の背広はボロボロに。
宿にまで到着して、洗濯機もなかったので洗剤で洗濯した。
翌日その上着はホワイトムスクの良い香りがした。
スーツが汚くなるのではないかと心配したけれど、何があっても洗うべきだと思っていた。