息もつかさず走る彼女と夕焼け剣士は空を飛ぶ夢を見た

あなたが考える「デザイナー」と、一般的に考える「強い風」は、もしかするとまるっきり違うのかも。そうやって思ってみると、ちょっと変な感じだね。

泣きながら体操する友達と俺

暑い季節っぽいことを特にやっていないが、仲のいい人と日曜日、コテージをかりて炭を使ってバーベキューを行う。
暑い時期の恒例だけれど、まれに、息抜きになる。
男手が二人なので、大変色々と火をおこしたり準備をしないとな。
特に、バーベキューの準備が、女性だと不得意な人がたくさんなので、してあげないと。
ただきっと全員でワインをがぶがぶ飲むその時は、お酒をほどほどにするように気をつけよう。

風の強い大安の深夜はゆっくりと
久々に、麻衣子と明日香と旅行に行きました。
明日香と麻衣子は、私が通っていた専門学校の同級生で、一緒に頑張った仲です。
しかも、勉強していたのが国際観光と英語なので、旅が趣味だという生徒たちであふれていました。
とくに、明日香と麻衣子を含む仲良し6人で世界各国へ旅行に行った思い出は大切です。
私は元々それほど仲のいい友達が多くないし、しかもそれで良いと思っています。
だから、めちゃくちゃ嬉しい言葉だけど、隣で麻衣子が満足そうな雰囲気だったのもツボでした。

曇っている大安の晩にお酒を

1年前から、南九州に住んで大型台風を非常に気にかけることになった。
風の被害が全然違うからだ。
九州北部に住んでいたことも茨城に住んでいたこともあるが、しかし、台風の風の被害が全く違う。
サッカーのゴールが転がっていくと話を聞いた時は、オーバーだと思ったが、本当だった。
大型台風が通過した後は、高いヤシや大きな木は道に倒れ、海沿いの道路は海からのゴミでいっぱいで車で走るのにも道を選ばないと通れない。
海近くの家や民宿では、車のガラスが割れたり、家のガラスが割れ、風が入って天井が壊れたりと本当かと思っていたようなことを見た。
直撃せずにかすめていくだけでも風は非常に強く、古い民家に住んでいると家のきしむ音がめちゃめちゃ心配してしまう。

寒い木曜の明け方に食事を
娘がマルモダンスをおどっている。
私たちは教えていないけど、2歳だけど頑張ってまねしている。
テレビでマルモの音が聞こえると、録画映像を見るとだだをこねて泣く。
保存したものをつけてあげると止まることなくずーっと見ている。
父親だから、映像を見てばかりより絵本を見たり、おもちゃなどで遊んだりしているのが好ましいと思うけれど、忙しい時はテレビなどにたよってしまう。
少しでも、遊んであげたり、本を読んであげたりし続けたい。
大きくなったら絶対に巣立っていくものだから、今いっしょに遊んでおくのも私たちの為だ。

風の無い仏滅の早朝はこっそりと

会社員だったころ、いまいち辞める機会がやってこなかった。
どうしても退職したかったわけではないから。
働く余裕がなかったのかもしれない。
考えるのが面倒で、その時、本気で今月で辞めると話した。
こんな日に何故か、入社当時からちょっと仕事が細かいと印象を抱いていたKさんが、こっちに向かってきた。
会話の途中で、自分の事情を知る余地もないKさんが「今の仕事、難しいよね。だけどあなたはしばらくやっていけるよ。」という話をしてきた。
ありがたくて胸が苦しくなった。
このことから、会社の帰りに、会社に辞めることをなしにしてもらった。

雨が上がった月曜の深夜はお酒を
住んでいた場所が違うと経験が違うのを妻と暮らしだしてからすごく気づくことになった。
ミックスジュース作ろうかと妻から普通に言われ、コンビニででも買っていたのかなと思ったら、作るのが普通らしい。
ミカンやパイナプルとその他もろもろと作った氷を加えて、市販の牛乳を入れてミキサーでミックスして完成だ。
作ったものを味わい飲んだのは未知の体験だけれど、しかし、めちゃめちゃ感動した。
くせになったし、はまって、自分でもつくっている。

陽の見えない仏滅の早朝に想い出に浸る

短大を卒業して、正社員として多くの人に囲まれて属していた。
だけど、何年かすると、誰かとチームワークを組んで働くのが無理だと実感した。
縛られる時間が長い上に、何名かで進めていくので、やはり噂話が多数。
噂話を元に、仲よくすればじょうずになっていけるのかもしれない。
何を聞いても、本人の自由では?としか思えないのだ。
厄介なことに、ペースがスローな人に合わせて進めるという努力ができない、早い人についていけない。
周りは努力が見られない!と感じるだろうが、父には運命なのだと言われた。

陽の見えない平日の日没はビールを
慢性冷え性にかかってからは、若干身にこたえるけれど、何と言っても寒い季節が好きだ。
家の空気が乾燥しているので、パリッとした匂い、それに布団の温もり。
真冬の陽の光って恵まれている気分にしてくれるし、一眼を持って、夜の海もきれい。
その時は、レフもGOODだけれどトイカメで気持ちよくシャッターを押しまくるのが絶対良い感じのショットがゲットできる。

じめじめした週末の朝に友人と

本日の体育はポートボールだった。
少年は、ポートボールが苦手なので、つまらなそうに体操服を着ていた。
今日はきっと、運動神経バツグンのケンイチ君が活躍するのだろう。
今日はきっと、運動神経バツグンのケンイチ君が活躍して女の子たちにキャーキャー言われるんだろう。
そうなると、少年憧れのフーコちゃんも、ケンイチ君のすごい所を見ることになるのだろう。
少年は「やれやれ」と言いながら、運動場へ小走りで出て行った。
でもフーコちゃんは、ケンイチ君じゃなく、少年のことを何度もチラチラ見てたことを、少年は気付かなかった。

息絶え絶えでダンスする兄さんと冷たい肉まん
飲み会などのお酒のおともに、ローカロリーで健康に良い食材を!と考えている。
最近のおつまみはキュウリ。
もっと前は秋刀魚。
そして、直近ではウナギだけれど、少々高めなので断念。
昨日、新たなおつまみを考え出した。
お店で80円くらいのエリンギ。
細かく刻んで、ごま油で炒めて、味の素と醤油を少々ふりかけて味付た物。
じゅうぶんコストはリーズナブルだし、カロリーも低い気がしませんか。