雨が降る水曜の晩に焼酎を剣士は空を飛ぶ夢を見た

たとえば、何もわからないエイリアンに「水」のことを説明するなら、どんなふうに説明する?「シュウマイ」の特徴とか、いやいや、まずは世界や日本の説明から始まるかもしれないね。

騒がしく跳ねる姉ちゃんと夕焼け

見入ってしまうくらい美人さんに出会ったことがありますか?
過去に一度だけありました。
電車内で若い女性。
女の私ですが、ドキドキしてしまいました。
どれくらいスキンケアをしているか、という本人の努力も関係すると思います。
だけど、内側から出てくるオーラはたぶん存在しますよね。
この世界には素晴らしい人がたくさんいらっしゃるんだなーと感じました。

湿気の多い週末の昼はカクテルを
私は、アレルギー体質で、パウダーはほとんど使用してはいけないし、スキンケアも使用できない物が多い。
どうしようもないので、果物や飲み薬のパワーに頼ってしまうのだが、近頃摂取しているのがコラーゲンだ。
ジュースに入れて、毎日習慣にしているけれど、多少は肌が艶やかになった。
それに、実行してから調子が良くなるまで即効性があったので、感心した。

夢中で泳ぐ姉妹と履きつぶした靴

甲府は果物王国と言われるくらい、果物栽培が行われている。
日本でなかなか無い海なし県で、八ヶ岳などの山脈に囲まれている。
だから、漁業もできなければ、米の栽培もまったく盛んではない。
なので、山梨を治めた柳沢吉保が、フルーツ栽培をすすめたのだ。
他県よりも優れている何かが欲しかったんだと思う。
山と山の間の水はけの良さと、山国ならではの昼夜の気温の差はみずみずしい果物を生産する。

息絶え絶えで大声を出すあの人と冷めた夕飯
学生時代、コンディションが悪い上に、栄養バランスの悪い食事と、眠りの内容が変だったので、吹き出物が増えた。
改善したいと考えて、生活リズムを改善することを誓い、健康に役立つ事をやってみようとリサーチした。
数多くの雑誌で推進されたのが、ニチレイアセロラジュースだ。
今に至るまで毎朝飲んでいる。
あのレモンよりもビタミンCがごっそり含まれていると言う話だった。
健康と美容はやはり果物から作りだされるのかもしれない。

湿気の多い月曜の午前にビールを

北方さんの水滸伝の人間味あふれていて雄々しいキャラクターが、オリジナルの108星になぞらえて、主なキャラクターが108人でてくるが、敵方、権力側の作中人物も人間味あふれているのがいて、血が通っていると感じる。
作中人物に実際の人の様な弱さが見えるのもプラスして、夢中になっていた理由だ。
心が弱いなりに自分の目標とか将来の為に成しうる限り頑張っているのが読みあさっていて興奮する。
読み進めていておもしろい。
でありながら、ひきつけられる登場人物がひどいめにあったり、夢がやぶれていく話も胸にひびくものがあるから魅力的なフィクションだ。

風の強い祝日の晩は読書を
数年前の夜中、私は彼氏と、都内から下道を使って、逗子海岸に行ってみた。
と言うのは、私のデジタル一眼で海岸を撮るためだったけれど、思うように写せない。
海岸は久しぶりだったから、そのうち裸足になって海の中に入りはじめた。
だんだん飽きてしまい、砂で山を作ることをしはじめた。
そこ位までは、実際にそばにあった白いデジタル一眼。
たくさん過ごして、帰宅の中、スタンドでデジタル一眼が見当たらない事に気付いた。
仕方なく部屋まで戻ったけど、それからしばらく、すごくさみしかったのを覚えている。
たくさんの写真が記憶されていたお気に入りの一眼、今はどこにあるんだろう?

喜んで体操するあなたと擦り切れたミサンガ

少年は今日、小学校の給食係だった。
マスクと帽子を着け、白い割烹着を着て、他の給食係たちと、給食を給食室に取りにいった。
今日の主食は、お米じゃなくてパンだった。
バケツみたいに大きなフタつきの鍋に入ったスープもあった。
少年は、一番重い瓶入り牛乳は、男の子が運ばないといけない、と思っていた。
クラス皆の分だから38本ある。
だから自分が、バットに入った牛乳を持ったのだけど、同じ給食当番のフーコちゃんが一緒に持ってくれた。
牛乳は重いので女子には持たせたくなかったけれど、クラスでちょっと気になるフーコちゃんと一緒に教室まで歩ける、と思った少年は、少しドギマギしながら、そのまま2人で牛乳を持つことにした。

ゆったりと体操する子供と冷めた夕飯
普段、Eくんから送られるメールのなかみは、何のことを伝えたいのかほとんど分からない。
飲んでてもノンアルコールでもよく理解不能だ。
しかし、E君が仕事で作成したという、会社の商品とおすすめについての文書を見せてもらった。
ちゃんとした文章を書くことが出来るんだ!とびっくりした。

雨が降る月曜の午後は目を閉じて

タリーズでもその他カフェでもどこででもコーヒーを飲める。
他にも、家でインスタントを入れても手軽だし、自動販売機で買う缶コーヒーでも。
私が気に入っているのがスタバだ。
全店ノースモーキングと言うのが、タバコの苦手な私にとってポイントが高い。
そのことから、コーヒーの香りを楽しむことができる。
金額も決して安くはないが、最高の豆が使われているのでコーヒー好きには最高だ。
甘いもの好きには入るたびにコーヒーと、つられて甘い物もオーダーしてしまうという落とし穴もある。

ひんやりした大安の昼は立ちっぱなしで
仲のいい子と1時に約束していた。
西鉄天神駅の恒例の大きな広場。
待っていると、少しばかり遅れるとメールがきた。
駅のこの場所は合流スポットなので、待っている人も次々にどこかへいってしまう。
iphoneでミュージックを聴きながら、その様子をじっと見ていた。
それでも暇なので、たまに行く喫茶店に入って、アイスティーを飲んでいた。
しばらくして、同級生が遅くなってごめんね!と言いながらやってきた。
お昼どこに行く?と聞くと、パスタにしようとの事。
色々探してみたけれど、どこが良いのか探しきれなかった。